幽麗塔 感想

幽麗塔という漫画を読破したのでその感想

1冊1冊の内容がものすごく濃い
ここまで濃い漫画はなかなか無いと思う

「えー!そうだったの!」という新事実がポンポン明らかになるテンポの良さ&謎もどんどん深まっていく展開で最後まで飽きずに読むことができました

それに主人公の太一もすごい
なにがすごいって主人公なのに物語中盤からは終盤になるまでほぼ女装した姿で登場するのがすごい
こんな漫画はほかにないw

ホラー、ミステリー、恋、狂気、性的倒錯、ジェンダー、ギャク、いろんな要素が詰まってる贅沢な作品です。

最初の方に出てきたテスラ博士の話は無くてもいいんじゃないか…とちょっと思ったけど最後のほうでまた出てくるからあれはあれでやっぱ必要な話だったんでしょうね

個人的には沙都子は太一とくっついてほしかったけど…それはありきたり過ぎてつまらないって事なのかな?

こういういろんな要素が詰まった他の作品としてはゴールデンゴールドという漫画があって(現在連載中)

テイストは違えど幽麗塔が楽しめた人はゴールデンゴールドも楽しめると思う


山善 加湿器

ヤマダ電気で加熱スチーム式の加湿器見てきた

見たのは山善をメインに、アイリスオーヤマ、象印など

超音波や気化式、ハイブリッド式は検討候補外なので見てない
(マメに手入れが必要&手入れを怠ると不衛生になるようなので…あと加湿能力が単純に弱い)


1番デザインがいいと思ったのが山善のこれ


縁が鏡面のトップ&マットな質感の白い本体がいい感じ!
デザインもシンプル
ちなみに象印の加湿器に代表されるようなポットタイプ。蓋をあけてその中に直接水を入れる系のやつ


これは

見た目が完全に炊飯器だったので「ないな」となりました
手前側面についてるボタンを押すとぱかっと蓋が開くところなんかまさに炊飯器。開いた後のフォルムも炊飯器。これでお米も炊けますって言われたら信じるレベルやぞ


私が最終的に買ったのはこれ

ヤマダ電気で3000円ちょいと破格だったので購入
見た目のデザインは1番最初に紹介したやつのほうがいいけど、これはこれでシンプルでうるさくないデザイン
あと給水がボトル方式というのも決め手に

うちは電気ケトルのためヤカンはもっておらず、そのためポット式は逆に不便。ボトルを洗面所に持っていって給水したほうが軽くて早いからね…

ちなみにアマゾンで評判が高いKS-A252ですが

こちらは店頭で実物を見てみるとAmazonの商品写真ほど真っ白ではなく、やや黄色みが強いアイボリー色でした
なんか日焼けして黄ばんだように見えちゃったので候補外となりました

ウォームクライミングパンツ ワークマン

ワークマンで温かい冬の部屋着用パンツを探してて見つけた「ウォームクライミングパンツ」
(ホントはエアロストレッチアルティメットパンツを探してたけど品切れだった)

2900円にしては明らかに凝った作りなのが手にした瞬間わかる。
履いてみると印象はさらに良くなる
めっちゃ動きやすい&けっこうな暖かさ
普通のアウトドアブランドなら1万円~くらいはするんじゃないかってクオリティだと思う

適度に細身で見た目もスタイリッシュ
私は寒がりなので同価格でより防寒性が高そうなダウンパンツ(中綿はポリエステル)買ったけど、作りの凝り具合ではウォームクライミングパンツのほうがツーランクぐらい上だった
極度に寒がりでなければウォームクライミングパンツ、冬の部屋着としてもかなりよさそう